個人のお客様

本社である千葉県鴨川市をはじめ、茂原、木更津、鋸南、館山の各拠点において株式会社タイセイは地域に密着し、それぞれの地域の皆さまのカーライフを支えるメンテナンス業務を行っております。
安全で快適なカーライフにはオイル交換、タイヤ交換、バッテリー交換といった各種消耗品の定期的な交換が欠かせません。
タイセイは個人のお客様向けに自動車に欠かせない各種部品を豊富に取り揃えており、その豊富なラインナップの中から個人のお客様向けにもお使いのクルマにぴったりの部品をご提案、確かな技術でメンテナンスをいたします。
タイセイの各店舗、各営業所には女性も含め、地元のお客様が多数来店されております。
安全で快適なカーライフに、ぜひ私たちタイセイをご活用ください。

足回り用品

タイヤ

メーカー、車種に併せて最適なタイヤを提案させていただいております。
取り付け作業もお任せください。

海外タイヤ

タイセイでは一般のタイヤ販売店では取り扱われることの少ない、海外タイヤも取り扱っております。

ホイール

純正のホイールから軽量ホイールに交換をすることで、燃費性能やハンドリング性能の向上に効果が期待できます。

ディスクパッド

ほとんどの車のブレーキはディスク形式となっていて、ブレーキをかけるたびにディスクパッドが摩耗していく為、状況に応じたパーツ交換が必要となります。

エンジン回り用品

スパークプラグ

エンジンの点火に欠かせないスパークプラグは、劣化してしまうとガソリンに火花を飛ばせなくなってしまい、「燃費が悪くなる」、「エンジンが掛からなくなる」など、様々なトラブルの原因となります。交換の目安は走行距離2万km~3万kmとなっておりますので、定期的な交換をおすすめしております。

プラグコード

スパークプラグに電流を送るプラグコードは時間経過と共に劣化し、その結果電気抵抗は増し、点火力が落ち、パワーダウンに繋がります。そうなれば当然燃費も悪くなってしまう為、3年を目安にご交換いただくことをおすすめしております。

ファンベルト

ファンベルトが劣化すると、エンジンからキュルキュルと異音がするようになります。仮にファンベルトが切れてしまうと、エンジンのオーバーヒートにつながる恐れがある為、異音を確認した場合には速やかに点検を受け、交換・調整を行う必要があります。

エンジンオイル

エンジンオイルの交換は走行距離で5,000km〜15,000kmを目安に、また長く車に乗っていない場合でも、オイル自体が経年劣化する為定期的な交換が必要となります。

オイルフィルター

車の使用状況に特別な点がなければ、オイル交換2回に対しオイルフィルターは1回交換ということで問題はありませんが、オイルだけを交換して、オイルフィルターを交換しないと、新しいオイルとオイルフィルター内の古いオイルが混ざってしまうことになる為、エンジンオイルに含まれる不純物をできるだけ取り除き、クリーンな状態で使いたい場合は、オイル交換時に必ずオイルフィルターを同時交換する必要があります。

エアークリーナー

自動車のエンジンは空気を取り込み、その空気とガソリンと混ぜ合わせた気体「混合気」を燃焼させることで動いています。その際、取りこんだ空気にゴミ、チリ等の不純物が混ざると、燃焼効率が低下し、加速性能や燃費が低下、エンジン故障の原因になります。その為、この吸気から不純物を取り除き、綺麗にしてエンジンに送る役割を担うエアフィルターは定期的な交換が必要となります。

ウォーターポンプ

エンジンのオーバーヒートを防ぐために冷却水を循環させるウォーターポンプ。水温計に警告が出たり、異臭、異音を確認した際には速やかに点検に出していただくことをおすすめしております。

LLCクーラント

冷却水に使用されているLLC(ロング・ライフ・クーラント)は、不凍液の一種で、凍結防止効果と共に防錆効果もあります。しかし、これらの効力が持続するのも「2年間」が限度のため定期的な交換が必要となります。

電装系用品

バッテリー

使用状況によって異なりますが、バッテリーの寿命は約2年〜3年と言われています。寿命が近づくと走行中にライトが暗くなるなど、電装品の動作が不調を起こします。こうした症状が出た場合バッテリー上がりを起こす可能性が高いため、早めの充電、交換が必要となります。

LEDライト

徐々に品質が向上しているLEDライト、寿命が長く、高電圧に対する弱点のないLEDの需要の高まりに合わせ、タイセイではラインナップを増やしてお客様にご提案しています。

カーナビ・ETC

高機能化、多機能化が著しいカーナビやETCなど、皆様のカーライフを豊かにする商品も多数ご用意しております。

ドライブレコーダー

ドライブレコーダーとは車載カメラの別名で、車の走行中の車外の様子を記録する撮影機材のことを指します。これまでその使用用途は交通事故発生時の責任の所在を明確にするための材料して扱われていましたが、最近では単純に観光を記録したり、ドライブ映像をインターネットで配信したりするなどの用途にもドライブレコーダーは活用されています。

カーケア用品

パンク修理剤

もしも愛車のタイヤが突然パンクしてしまったら?スペアタイヤに交換するという方もいらっしゃると思いますが、最近の車は軽量化やラゲッジスペース確保のために、スペアタイヤを搭載していないこともあり、その代わりに応急修理剤を搭載した車が増えてきています。しかしながら応急修理剤には使用期限があり、定期的に交換していないと、いざという時に使えないということになりかねません。いつも使用期限に余裕のあるものを積んでおきたいものです。

クーラーガス

自動車のカーエアコンのガスは、その構造上、正常な状態でも年間で約3~5gづつ抜けてしまいます。冷媒が不足すると冷房性能が下がってしまうため、夏になる前に点検・補充することをおすすめしています。

クリーンフィルター

エアコンのクリーンフィルターを定期的に交換することで、エアコンの効きが良くなる、嫌な臭いを防ぐ、カビや雑菌の繁殖を抑えるなどの効果があります。

各種ケミカル品

タイセイでは愛車の日々のお手入れのために、油汚れをキレイにするクリーナー、動作をスムーズにするグリース、金属パーツの錆を防ぐ防錆剤など、用途に合わせたケミカル用品を取り揃えております。